虫歯・歯周病について

虫歯・歯周病について

虫歯・歯周病について

このカテゴリーでは日本人の多くが悩まされている虫歯と歯周病についてのエントリーをまとめました。

 

まだまだ追加していく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。

虫歯になる理由

mushiba-reason 歯はなぜ虫歯になるのか? これは多くの人にとっての疑問だと思います。ここでは歯が虫歯になってしまう理由の前にまずは歯の構造から説明していきたいと思います。まず、歯の白い部分を歯冠、歯茎に隠れた部分を歯根といいます。歯冠の表面の一番固い部分がエナメル質です。歯冠から歯根までの歯の中心をなすのがエナメル...

≫続きを読む

虫歯の進行状況

mushiba-shinkou 皆さんは虫歯の治療に行くと歯医者さんが「C1」「C2」「C3」「C4」といった専門用語を言っているのを聞いたことがないでしょうか?これは虫歯の進行具合を差し、数字が増えれば増えるほど歯の状態も良くないことを指します。ここではそれら虫歯の段階がどれほどの進行状況を指すのか解説していきます。C1エナメル...

≫続きを読む

歯の再石灰化とは

ha-saisekkai 人間の歯は一度虫歯になってしまったら基本的にどんなにしっかり歯磨きをしようが状態は悪化していくばかりです。「一度虫歯になったら歯医者さんに診てもらうしかない」子ども時代にこんな言葉で脅されて歯みがきを一生懸命やったという人は多いかと思います。(かくいう私もそんな子どもでした)しかし、皆さんご存知でし...

≫続きを読む

歯周病について

sishuubyou 多くの人は歯を失う原因を「虫歯」だと考えがちですが、実は最も多い歯を失う原因は「歯周病」です。なぜなら、虫歯は「歯それ自体」が壊される病気なので、症状が悪化しても1本単位でしか抜け落ちていかない対して、歯周病は土台となる「歯を支えている組織そのもの」が壊されてしまうので、症状が進行すると何本もまとめ...

≫続きを読む

歯周病の仕組み

shishuubyou-shikumi 歯周病は歯茎に起きる化膿性の炎症で、昔から歯槽膿漏とも言われてきました。(厳密にはこの二つは別物です)中高年の実に9割以上がかかっている国民病でありながら、その危険性については深く理解されず、そのため対策も進んでいない厄介な病気です。成人の歯周病の多くは30歳くらいに自覚症状もなく発症し、適切な処置...

≫続きを読む

歯槽膿漏について

shisounourou お口の健康をテーマに運営している当サイトですが、これを読んでいるあなたは歯槽膿漏(しそうのうろう)の対策はできているでしょうか。ここでは歯槽膿漏について知らない人のために、改めてこれの簡単な概要をご説明したいと思います。歯槽膿漏とは?そもそも歯槽膿漏とは歯周病が進行した時に出る歯肉炎が更に悪化した状...

≫続きを読む

一度治療した歯は何年もつ?

carender 歯の治療を受けた患者さんからすれば治療した歯はそのまま一生健康であってほしいと思うのは当然のことです。最近の歯科治療技術は飛躍的に進歩しているので、一度治療した歯は二度と虫歯にかからないと思っている方も多くいますが、残念ながらそう簡単にはいきません。では、詰めたりかぶせ物をした歯は何年くらいもつので...

≫続きを読む


TOPに戻る 愛用者の口コミ よくある質問 サイトマップ