コロコロ歯ブラシの口コミや効果をばっちり解説します

コロコロ歯ブラシ|愛用者の口コミと実際の効果

ころころ歯ブラシ

コロコロ歯ブラシについて

管理人の画像

 

こんにちは サイト管理人の小杉と言います。

 

普段は鹿児島にある小さな歯医者さんで歯科助手として患者さんの歯の健康を支えています。

 

当サイトの前身となるアメブロ(2010年〜2013年)読者の方の方ならこれだけで私が誰だか分かるかもしれませんね(こっそり)

 

 

このサイトを訪れた方はおそらく近年注目を集めている「コロコロ歯ブラシ」に興味があってのことだと思います。

 

コロコロ歯ブラシ

コロコロ歯ブラシの公式ページを見てみる

 

実は私の所でもここ最近、コロコロ歯ブラシに関して以下のような質問をよく頂きます。

 

  • 「普通の歯ブラシと比べて何が違うのか?」
  • 「実際のところ効果はあるのか?」
  • 「値段に見合う価値はあるのか?」
  • 「歯槽膿漏にいいの?」

 

 

やっぱり皆さん歯の健康については熱心で、私もその度にコロコロ歯ブラシについて説明しています。

 

そこで、当サイトではそんなコロコロ歯ブラシについて、歯科助手である私が患者さんや知り合いのツテを辿って得た実際の効果や口コミをご紹介したいと思います。

 

※ツイッターの方でもころころ歯ブラシについて色々な情報を発信していきたいと思いますので、ツイッターをお使いの方はフォローをして頂けると幸いです。

 


 

 

 

わたしがコロコロ歯ブラシをプッシュする3つのワケ

 

コロコロ歯ブラシに限らず、世間にはオーラルケアの関連グッズや歯槽膿漏対策グッズは沢山あります。

 

そんな中、あえて私が特にコロコロ歯ブラシを推薦する理由を説明します。

 

 

使うだけで虫歯の予防になる

虫歯予防

 

唾液には口内のばい菌を殺菌してお口の中を清潔に保つ働きがあるのですが、唾液の分泌量は加齢と共に年々減少していきます。

 

 

そのため人は年をとるにつれて(唾液の分泌が少なくなるにつれて口の中で雑菌が繁殖しやすくなります。

 

ご高齢の方が虫歯になりやすかったり、口臭が異様にキツかったりするのはこういった理由があるからです。

 

 

ここでコロコロ歯ブラシの登場というわけです。

 

コロコロ歯ブラシには通常の歯ブラシとは比較にならないほどの微細な毛がミッチリ付いているので、それを使うと口内が刺激されて面白いほど唾液の分泌が促進されます。

 

それで結果として虫歯予防や口臭対策になる、というわけですね。

 

 

歯茎が引き締まり鮮やかなピンク色に

健康な歯茎

 

コロコロ歯ブラシは歯を磨く役割だけに留まらず、歯茎のマッサージ用品という面でも非常に優秀です。

 

 

というのも、通常の歯ブラシはブラシの目が粗いので歯茎にとって刺激が強すぎることがあるからです。

 

 

既に歯茎がブヨブヨな状態にある人が普通の歯ブラシでマッサージをしたら、マッサージどころか歯茎が血だらけになってしまうこともありますからね。

 

それに対してコロコロ歯ブラシは4000本という小さな毛で構成されているので、口内を優しくマッサージすることが可能です。

 

これによって歯茎のマッサージ、及び老廃物の排出がスムーズに促進され、結果的に歯茎がキュッと締まりプルプルの鮮やかなピンク色になる効果が期待できます。

 

 

イヤ〜な口臭をシャットアウト

キツイ口臭

 

口臭の原因としては唾液の分泌量の低下の他には舌苔(舌べらにこびりついている白い食べカス)が有名ですが、コロコロ歯ブラシはこの舌苔にも効果的であるといえます。

 

 

というのも、コロコロ歯ブラシは優しく舌の表面を転がるため、通常の歯ブラシのように舌をゴシゴシこすってダメージを与えることなく舌苔を取り除くことができます。

 

 

舌苔を取り除くアイテムとしては舌苔除去用のジェル専用のブラシがありますが、コロコロ歯ブラシならそれらに頼らずとも絶対を除去できる、というわけですね。

 

余談ですが、通常の歯ブラシで舌をゴシゴシ磨きすぎると必要な常在菌まで削り取られてしまいます。

 

そして口臭を無くすどころか逆に口臭が酷くなってしまい、体の免疫力の低下も招きます。舌苔の摂りすぎにはくれぐれもご注意を!

 


コロコロ歯ブラシを使った方の口コミ

次に、ここでは実際にコロコロ歯ブラシを使った方の口コミをご紹介したいと思います。

 

私が鹿児島の歯医者に勤めているので、どうしても掲載する口コミも九州の人ばかりになってしまいますが、そこはご容赦ください(汗

 

SSさん
S・Sさん 46歳
鹿児島県 自営業

●歯の隙間がなくなって見た目が良くなりました。

 

昔から虫歯が出来やすい体質?だったので、凄く悩んでいました。

 

そうしたらこのコロコロ歯ブラシをTVで見て、「これだ!」と思ってすぐに買いました。

 

感想をいうと・・・もっと早くに買っておけばよかったと後悔しました。

 

市販の歯ブラシだといくら優しくやっても血が出てたはぐきから血が出てこなくて、長時間磨いてても全然苦痛じゃなかったです。

 

あと、使い続けていたら何となく歯と歯の間にあった隙間が狭くなってきて、健康的な口になりました。

 

僕が絶対におススメがこの歯ブラシです。

 

THさん
T・Hさん 58歳
宮崎県 会社員

●色々できて重宝しています。

 

私は健康マニアで歯も凄く力を入れています。

 

それで、今まで色々な歯ブラシや歯磨き粉を試してきましたが、最も使っていて効果があったのがこのコロコロ歯ブラシでした。

 

歯の汚れを取るだけでなく、歯茎の引き締めとマッサージも同時にできるので一石二鳥なのがとても嬉しいです。歯のケアは時間がかかりますからね(笑)

 

ただし、この歯ブラシはドラッグストアで売ってるような安いものと同じ感覚で力を入れすぎて強く磨くとすぐ駄目になってしまうので、力を入れすぎないのがポイントです。

 

YMさん
Y・Mさん 39歳
熊本県 公務員

●誕生日プレゼントで貰いました。

 

今まで電動歯ブラシを使っていたのですが、コロコロ歯ブラシに変えてから歯茎から血が出なくなってビックリしました。

 

よく「健康な歯はリンゴを丸齧りしても血が出ない」と言いますけど、私の歯もそこまで出来るようになったのは多分コロコロ歯ブラシのお陰じゃないかなぁ。

 

タバコをやっているから歯が黄色くて中々口をあけて笑えなかったのも、どんどん黄色い歯も色が薄くなってきて凄く嬉しいです。

 

電動歯ブラシのほうが絶対いいと思っていたけど、自分で強さを調整できるから歯のトラブルがある私みたいな人にはこっちのほうが断然よかったです。

 

KYさん
K・Yさん 31歳 
大阪府 臨床心理士

●今までの歯磨きのやり方は間違っていたことが分かった。

 

歯茎のマッサージを歯医者で勧められていたので、何か良い歯ブラシは無いかと思ってインターネットで探したら見つけたので買いました。

 

最初はブラシの部分がとても硬かったので磨けてるのか半信半疑でしたけど、使ってるうちに柔らかくなってきて馴染んできたので問題なかったです。

 

歯茎のマッサージ目的で買ったのですが、むしろ今までゴシゴシやってた自分の歯の磨き方が間違ってることに気付けたのが一番の収穫だったかもしれません。

 

慣れるまでは「ん〜大丈夫?」という違和感が強くありましたけど、慣れるとよく磨けて凄い効きます。

 

日に日に歯茎が引き締まって健康になっていく様子が分かるのでとても嬉しかったです。

 

TAさん
A・Tさん 20代
福岡県 接客業

●歯が何となく白くなってきたような気がする

 

コロコロ歯ブラシを使ってまだ日が浅いからわからないが、歯が白くなってきたような気がします。

 

私は煙草を吸うので歯の色がよくなく、人前であまり歯を出して笑いたくない。

 

でもこの歯ブラシを使いだしてから気のせいかもしれないが何となく歯が白くなってきたような気がする。

 

あと、口の中の汚れがごっそり取れているのがよく分かるので今後も使っていこうと思う。

 

コロコロ歯ブラシを知ってるままタイムマシンで5年昔に戻れたらいいのに 

 

今まで凄く損してたと痛感

 

MSさん
H・Iさん 37歳
宮崎県 左官

●子供と仲好くコロコロしています。

 

歯磨きが嫌いな娘のために妻が見つけてきてそれで使うようになりました。

 

最初はただのオモチャだと思って娘に付き合う形で私も歯を磨いていたのですが、今では娘よりも私の方がハマっています(笑)

 

というのも、私は最近加齢で唾液の分泌が少なくなって口臭がするようになっていたのですが、この歯ブラシを使いだしてから唾液が凄く沢山分泌されて口臭も少なくなったからです。

 

それに加えて、歯がそれまでザラザラしていたのがころころ歯ブラシを使い始めてからつるつるにもなってきました。

 

なので、子供の玩具っぽい見た目ですが、実は歯の健康や予防を考える大人の方が実は効果的なのだと痛感しました。

 

※写真は娘と私です

 

 

いかがだったでしょうか?

 

コロコロ歯ブラシに関する口コミについては今後も↓のページで順次追加していくので、よろしくお願いします!

 

歯の健康のために

健康的な歯

 

ここまでコロコロ歯ブラシについてご紹介しました。

 

 

歯槽膿漏で悩んでいた方が作っていただけあって、口内を程よく刺激して唾液の分泌を促すと共に、歯茎を引き締めるという設計思想は実に理に叶った構造だと思います。

 

そんな歯槽膿漏に対してバツグンの効果を発揮するコロコロ歯ブラシですが、その値段は1本あたり1,800円と市販の歯ブラシと比較して決して安いものではありません。

 

初めて歯槽膿漏対策をする人からすれば中々手が出しづらいかもしれません。

 

 

そこで、もうちょっと気軽に対策をしたいという場合は専用の薬用歯磨き粉から始めてみるのも一つの手です。

 

以下に個別ページを作成しましたので、参考にして頂けると幸いです。

 

 

歯の健康は歯医者に丸投げしない!自分で守る

 

実をいうと、現在の日本では歯医者の数が多すぎて、患者の取り合いのような事態が発生しています。

 

コンビニの数より歯医者の数の方が多い、と書くと多くの人は驚かれますが、これはれっきとした事実です。
参考:歯科医師過剰問題(Wikipedia)

 

そのため、歯医者の中には患者には虫歯になってくれないと困るので、敢えて虫歯を防ぐような歯の磨き方やグッズにはネガティブなことを言う悪い人が後を絶ちません。

 

 

また、技術や経験も無いのに、お年寄りにはやたらとインプラントを勧めて暴利を貪ろうとしている歯医者があることも事実です。

 

最新の調査では歯科診療の医療費は、年に2兆7368億円にも上るという結果が明らかになったほどです。

 

ここからもいかに歯科業界がビジネスとして規模が大きいかが伺えます。

 

 

歯医者は歯が悪い患者が居るから成り立っているのであって、患者がいなくなってしまえば商売あがったりですからね。

 

 

したがって、患者(歯の悪い人)を増やそうとする悪行に手を染めてしまう歯医者が出てしまうのもある意味仕方ない面もあります。

 

“自分が心の底から信頼できる歯医者を探すのは理想の恋人を探すのと同じかそれ以上に難しい”

 

歯医者の世界にはこんな格言すらあるほどです。現代の歯医者選びはとにかく難しくて失敗の連続といっても過言ではありません。

 

歯医者の抱える問題点は以下のページ↓でも扱っているので参照頂ければと思います
日本の歯医者が抱える闇

 

 

 

でも、私は、患者の歯の健康を第一に考えることが歯科助手の役目だと思って、今回コロコロ歯ブラシを紹介しようと思いました。

 

軽視しがちな人が多いですが、歯は本当に大切な一生モノです。

 

 

歯の健康状態は口の中の衛生問題だけに留まらず、体全身の不調の原因・認知症のリスク増加など、全身へと広く影響しています。

 

“口の中を見ればその人の健康状態が全て分かる”なんて言葉もあるくらいです。

 

だからこそ、私は多くの人にオーラルケアの重要性をしっかり認識して自ら主体的に健康な歯を手にいれるようになって頂ければと願っています。

 

今回ご紹介したコロコロ歯ブラシが皆さんの歯の健康の助けになればと思います。

 

ここまでご覧頂ありがとう御座いました!

 

小杉

 

お辞儀する女性

 

コロコロ歯ブラシ公式ページ

 


ころころ歯ブラシ